So-net無料ブログ作成

4月10日 かぐらの状況とK2ニューモデル試乗会 [スキー]

P4100023.JPG

まず、かぐらの状況。

4月の上旬で、東京から日帰り圏で滑りを満喫できるのは、かぐらと奥只見くらいという
異常なシーズン最終盤。

4時半に現着。仮眠。
駐車場は8時には満車になると思った方がよい。

リフト券売り場は混雑軽減を図るために、いろいろ工夫されていてそれほど並ばずにすむ。
グッジョブ。
しかしロープウェイに乗るためには、長蛇の列に並ぶ必要がある。これは避けられない。

バーン状況。
みつまたエリアは危機的な状況。

P4100021.JPG
大会バーン。
土がいたる所で出てしまっている。

P4100022.JPG
ファミリーコース
こちらは、まだ滑れるが、所々雪が薄くなり、
下のスノーマットが透けて見えている部分がある。
スノーマットが露出している上をスキーやボードで滑ってしまうと、
板のソールが一発でやられるので、絶対によける必要がる。要注意。

かぐらエリアは、まだまだ大丈夫そうだ。
ただ、ジャイアントコース、テクニカルコースのコブのボトムに、
何カ所かブッシュや土が出ている部分があった。
月曜日に10cm程度の降雪があったので、隠れたかもしれない。

田代エリアも、ボチボチやばくなりつつある。

P4100027.JPG
チャレンジバーン
もう至る所に土が出ていて、コブのボトムもブッシュだらけでクローズ間近。

P4100026.JPG
ダイナミックコース
コース自体は大丈夫そうだが、練習コブラインのボトムはブッシュが出ている。
下部も融雪で土が出ている部分もある。

田代の他のコースは時間がなくて滑れなかった。
が、基本的には日当たりの良い箇所、削られるコブのボトム部分から土が出始めるので注意。

まだ4月の上旬だというのに、5月の連休後半のような状況。


K2試乗会。

久々のK2試乗会。
午前中、コブを滑って、早くも腰痛が心配な状況になったんで、試乗会に参加した。
免許証を見せると無料で参加させてもらえる。
スキーシーズンの新たな相棒捜しもさる事ながら、いろいろな板に乗ると、
自分がいかにスキーのセンターに乗れていないか分かったり、自分の悪い癖が分かったりして良いのだ。

ヘタレなりの試乗感想を備忘録としてアップします。

●IKONIC 80
P4100028.JPG
これはオールマウンテンカテゴリーだけど、すごく自由に動かせる。久々にジャンプしたりしてみたくなった。
しなやかで良く撓み、軽量で素直な挙動。荒れたかぐらの斜面を気持ちよくクルージングできる。
幅広だけどコブのトップで2回まわす事も出来る。
ただ、本気で飛ばそうと思うと、少しバタつきがある。全然押さえられるレベルだけど。
エッジを立ててカービングで切って滑るというよりは、リラックスしながら面を使って滑り、
自由自在にラインをクリエイトしながらスキーを遊ぶにはすごく良い板と思う。

●IKONIC 80TI
P4100032.JPG
こちらはメタル入り。
80では飛ばすとバタついたけど、これは全然安定している。
メタル入りでも良く撓み、挙動も素直で、今日のお気に入りの一台。
春のかぐらの荒れた斜面を快適に滑れた。切る、ズラすが思い通りに出来る。
とは言っても、やはり面を上手く使って滑った方が、この板の良さを出せると思う。
でもエッジをたてたカービングも問題ない。
オールマウンテンのカテゴリーだけど、検定もイケそうな感じ。
ハイシーズンから浮力が嬉しい春スキーまで一台でこなせそうなスキーだ。
コレは良いよ。

●FULLUVIT 95
P4100029.JPG
春のかぐらの荒れた斜面を浮力を利用して気持ちよく滑れた。
面を使って滑るとコントロールしやすい。
軽快で安定感がある。円を描くとか弧を描くというよりは、落下していくスキーをコントロールして遊ぶスキー。
切っていきたいときは、トップからカービングしていくような基礎っぽい滑りではなく、
足下を降り出すような動きの方をするとカーブできる。

●SUPER CHARGER
P4100031.JPG
これは良いよ。今日のお気に入りの一台。
トップの掴みが早くて、素直で。フルサンドイッチ構造になったのが効いてる。
すごく扱いやすい。
HEADのスーパーシェイプやオガサカのTCのSシリーズのような扱いやすさがある。
う〜ん、でもVOLKLのSWにも近い感じもする。
中・小回りベースの板だけど、ロングターンもツマらずに滑れる。
デモ板では、ずいぶん前にアパッチ・クロスファイアーというベストセラーがあったけど、
それ以来のヒット作になり得るんじゃないかな。
検定にもバッチリだし、一日滑っても疲れずに滑れるし、
荒れた春のかぐらでもストレスがなく滑れる。
オールラウンド性が非常に高い。

●SPEED CHARGER
P4100033.JPG
大回りベースのデモ板。この板は走る。
SUPER CHARGERと同じ構造なのに、ターン中盤から一気に走り出す感じが分かる。
しかし良く撓むので、発射する感じではなくコントロールが可能だ。
トップの食いつきが遅いので、弧を描こうとするとテクニックが必要に思う。
K2のロングターンベースの板は、オラにはちょっと難しい。


LINEの板にも乗った。

●LINE SICK DAY 95
P4100030.JPG
メタルなしバージョンだけど、全然安定している。
良く撓んで、大きく弧を描きながら滑る。
オフピステ用の板だけどゲレンデでも使いやすい。
179cmもあるけど長さを感じない。


記録的な少雪に愕然としながらも、暑すぎない天気に恵まれ
なかなか楽しい試乗会でした。

2016-04-10-12-00-00-large.jpg

nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。